【 ディスクユニオン 新宿ロックレコードストア 】2フロアでレコード30,000枚、ディスクユニオン唯一のロックレコード専門店。ビギナーの方からコレクターの皆様までディープにレコードに浸れます!オリジナル盤やビートルズのラインナップはディスクユニオン随一。専門店ならではの高額買取もお任せ下さい!  tel : 03-6380-0235 / e-mail : ds13@diskunion.co.jp


                 
★カナダのSSW、MAC DEMARCOが自らのレーベル"Mac's Record Label"から4thアルバム『HERE COMES THE COWBOY』をリリース!


●HERE COMES THE COWBOY (LP/GREEN/BLACK SWIRL VINYL/INDIE RECORD STORE EXCLUSIVE) / MAC DEMARCO マック・デマルコ 輸入LP 3,348円(税込) (MAC'S RECORD / 2812112959.1)

■限定GREEN/BLACK SWIRL VINYL(インディー・エクスクルーシヴ)












★新世代ブラジル音楽の担い手として注目を集めるサンパウロのソウル/ギター・ロックバンド、O Terno。至福のオリエンタル・メロウ・ポップがzelone recordsより7インチ・リリース!




●Volta e meia feat.坂本慎太郎&デヴェンドラ・バンハート / O TERNO オ・テルノ 国内7" 1,080円(税込) (ZELONE RECORDS / ZEL019)



2017年にリリースしたソロ作 『Recomeçar』 も話題を呼んだ Tim Bernardes 率いるサン・パウロの3人組、O Terno。4月23日にリリース予定のニュー・アルバム 『atrás/além』 から2曲をピックアップした7インチが、坂本慎太郎主宰の zelone records からリリースです。2017年にドイツ・ケルンで開催された 『WEEK-END Festival #7』。坂本慎太郎がソロ初ライヴを行なった同イベントには、O Terno と Devendra Banhart も出演し、そこでの交流がきっかけとなり、O Terno からのオファーで実現したという今回のコラボレーション。A面 "Volta e meia" は、リズムボックスと優美なストリングスが、Tim Bernardes のソロにも通じる淡いサウダージとメロウネスを醸し出す、無国籍ドリーミー・ポップス。坂本慎太郎の声、Devendra Banhart の歌声、そしてラストのコーラスの絡み合いが、オリエンタルで感傷的な旋律の魅力を一層引き立てています。B面 "Tudo que eu não fiz"は、Caetano Veloso や Os Mutantes を彷彿とさせる、ほのかにサイケな珠玉のトロピカリア/ソフト・ロック・チューンです。

ジャケット・アートワークは坂本慎太郎が担当しています。







--------------------
◆掲載品は全て通販OKです!
◆通販の詳細は
コチラ

◆TEL(共通) 03-6380-0235 Eメールds13@diskunion.co.jp
廃盤アナログセールカレンダー
ヤフオク! 出品中
メルマガ登録!
駐車場サービス

駐車場サービスあります!

ディスクユニオンへご意見/ご要望
ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
ブログ内検索
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
7
21 23 24 26 27
28 29 30 31
忍者カウンター

ディスクユニオン新宿 ロックレコードストア
TEL:03-6380-0235 営業時間:11:00~21:00(日・祝は~20:00まで) e-mail:ds13@diskunion.co.jp