【 ディスクユニオン 新宿ロックレコードストア 】4F/5Fの2フロアで新品・中古あわせて"30,000枚”、オールジャンルを取り扱うディスクユニオン最大規模のレコード専門店。はじめてレコードを手にとるお客様からコレクターの皆様までアナログ・レコードの魅力を存分にお楽しみ頂けるお店です。専門店ならではの高額買取もお任せ下さい! TEL : 03-6380-0235 / e-mail : ds13@diskunion.co.jp


                 
★デアゴスティーニ "クイーン・LPレコード・コレクション"第15号が入荷!



●レコードコレクション 全国 15号 / QUEEN クイーン 国内BOOK 4,990円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / 4813522591)

■オリジナル・アルバム、ライヴ盤、オフィシャル作品をすべて180Gの重量盤LPにプレス

『クイーン・LPレコード・コレクション』は、1973年から今日までに発表されたクイーンのすべてのオリジナル・アルバムに、ベスト・アルバムや、『ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム』『オデオン座の夜~ハマースミス1975』など伝説のライヴ盤を加えたシリーズである。これら全25枚のアルバムは、全世界で3億枚以上を売り上げ、「伝説のチャンピオン」「リヴ・フォーエヴァー」「ブレイク・フリー(自由への旅立ち)」「RADIO GA GA」など、いまもなお愛される名曲の数々を生み出した。このシリーズには、最も影響力のあるロックバンドのひとつで、“史上最高のイギリスのバンド”と呼び声の高いクイーンの音楽がすべて詰まっている。レコードプレーヤーにクイーンの作品を1枚のせれば、特別な時間が訪れるはずだ。180G重量盤のLPレコード・コレクションを、ぜひ楽しんでほしい。

■ファン必読のマガジンも毎号付いてくる

『クイーン・LPレコード・コレクション』に毎号付いてくるマガジンは、クイーンのファンはもちろん、ロック好きも満足できる内容だ。バンドのアーカイヴから選びぬかれた貴重な写真で彩られる誌面は、各アルバムの逸話にあふれ、クイーンの音楽が生まれた背景やメンバーの思いが伝わってくる。ロック史上最も愛され、成功したクイーンの楽曲がいかにして誕生したか、その背後で彼らを支えた人々や当時のできごとについて、フレディやブライアン、ロジャー、ジョンが思い思いに語る。
見逃してはならない、希少なコレクションだ。

※180グラム重量盤LP
すべてのLPは、“ハーフ・スピード・マスタリング”という特殊技術を駆使し、かのアビイ・ロード・スタジオで録音されたマスターから復刻したものである。



★MUSIC FROM MEMORY ファンからサイケフォーク、器楽音楽ファンにまで推薦! ジスモンチとも親交の深いギタリストでカリオカの 1ST アルバム『MISTERIOS DA AMAZONIA』のオーストラリア・プレス盤デッドストックを発掘!


●MYSTERIES OF THE AMAZON / CARIOCA & DEVAS カリオカ & ヂヴァス 輸入LP 4,212円(税込) (ALBINA MUSIC TRUST / BA001)

※1987年プレスのレコードのため、経年による劣化、盤スレなどがございます。予めご了承の上、ご購入をお願いいたします。

MUSIC FROM MEMORY のコンピレーション『OUTRO TEMPO』でも取り上げられ、NOW AGAIN からコンスタントに作品をリリースしている在LAのブラジリアン、ファビアーノ・ド・ナシメントの師としても知られるギタリスト、カリオカことホナウド・レイチ・ヂ・フレイタス。エグベルト・ジスモンチのレーベルとしても知られる CARMO からも作品をリリースするなど、ジャズやクラシックに、ブラジルの器楽音楽であるショーロ、そしてアマゾンのフォークロアなどをミックスした音楽性は非常に評価が高く、近年ブラジル音楽という枠をこえて世界中のレコードコレクターからも注目を集めている。そんなカリオカの記念すべき 1STアルバムが本作『MISTERIOS DA AMAZONIA (1980) 』である。

すべての作編曲、そしてアコースティック・ギター、12弦ギター、シタール、そして印象的なヴォイスまでを自ら披露。加えてセルジオ・オタナゼトラ(パーカッション)、フェルナンド(フルート/ピファーノ)によるバンド「ヂヴァス」、さらにはゲストとしてブラジル・エクスペリメンタルの最重要バンド、グルーポ・ウンのゼ・エドゥアルド・ナザリオ(タブラ/エフェクト)らが参加。才気に満ちたそれぞれの個性を存分に発揮しつつも、アマゾンのスピリチュアリズム、フリージャズ的な混沌、ジスモンチ諸作にも通じる卓越した演奏技術に支えられた濃密なアンサンブルを披露する全6曲を収録。とりわけB面をまるまる使った表題曲のダイナミズムは圧巻の一言である。

オリジナルは 1980年にブラジルでマイナーレーベルでリリースされたものだが、このたび発見されたデッドストックは 1987年のオーストラリア盤。経年によるジャケットの劣化、盤のスレなどはあるようですが、オリジナル・プレスは 200 USD を超える価格で取引されるなど入手困難なだけに、これは持っておきたい一枚です。

ソングリスト

A1. Canto Dos Pescadores

A2. Homenagem A São Salvador

A3. Lamento Do Recife

A4. Manhã Oriental

A5. Amanhecendo

B1. Mistérios Da Amazônia



★2019年新作がアステカ・ゴールド・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!


●BABY, PLEASE COME HOME (COLORED LP) / JIMMIE VAUGHAN ジミー・ヴォーン 輸入LP 3,456円(税込) (THE LAST MUSIC COMPANY / LMLP213)

のちに実弟STEVIE RAY VAUGHANのソングライターとしても知られることになるブルース・ロック・ドラマーDOYLE BRAMHALLとともに結成したTHE CHESSMENで高校時代にキャリアを開始し 69年にはJIMI HENDRIXの前座も経験、その後74年からは自身のFABULOUS THUNDERBIRDSを率いてテキサン・ブルース・ロック/ロックンロールの礎を築いた男、JIMMIE VAUGHAN。

2011年の『PLAYS MORE BLUES、BALLADS AND FAVORITES』以来、およそ8年振りとなる待望のソロ・スタジオ・アルバム。今作も相変わらず自身のティーンエイジ時代よりそのままのまさしくブルースを展開する全11トラック、LLOYD PRICE、JIMMY DONLEY、LEFTY FRIZZELL、RICHARD BERRY、CHUCK WILLIS、BILL DOGGETT、T-BONE WALKER、ETTA JAMES、FATS DOMINO、GATEMOUTH BROWN、JIMMY REEDといった ブルースからカントリーまでを網羅するミディアム・シャッフルでジャンプ・ブルースなカヴァーの数々が収められています。何も新しいところが無い、しかしそれでよい、商業的な部分を考慮していないかのような名演集はいまやVAUGHANにしか到達できない一枚かもしれません。

ROOMFUL OF BLUESをはじめとしたVAUGHANが誇るAチーム・ミュージシャンズ、GEORGE RAINS、BILLY PITMAN、RONNIE JAMES、MIKE FLANIGAN、DOUG JAMES、GREG PICCOLO、AL GOMEZ、KAZ KAZONOFF、T. JARRED BONATA、JOHN MILLS、RANDY ZIMMERMANらをバックに展開。鉄壁のリズム隊とファンキーなハモンドに痛快なホーンが鳴り響く中で、ひたすらに渋いVAUGHANのギターがひたすらに渋く全編をブルースたらしめています。ゲスト・ヴォーカルとしてGEORGIA BRAMHALL、EMILY GIMBLEが参加。録音はテキサス州サン・マルコスのFIRE STATION STUDIO。



★73年WLIR-FMラジオ放送用ZAPPAミックスがLP化!


●LIVE... NEW YEARS EVE 1973 (LP) / FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) フランク・ザッパ 輸入LP 3,024円(税込) (KEYHOLE / KHLP9088)

73年の各所のソースを元に73年12月31日に放送されたレア・テープ・ライブラリー音源。

12月31日大晦日にファンへ向けたプレゼントとして放送された、73年のライヴ・パフォーマンス・ミックスを収録しています。73年11月11日のニュージャージーはウェイン公演、73年11月22日のNYC公演、73年6月24日のオーストラリアはシドニー公演、73年11月30日のマサチューセッツ州ローウェル公演、73年11月18日のカナダはウォータールー公演に出自不明の録音などを加えた ZAPPA自身の選曲で贈る貴重なパーソナル・コンピレーションです。


ソングリスト

01. WLIR Intro > Tango Chat > Pygmy Twylyte > Dummy Up

02. Be-Bop Tango Excerpt > The Story Of Dupree's Paradise

03. Father O'Blivion

04. Don't Eat Yellow Snow > Nanook Rubs It

05. St. Alphonso's Pancake Breakfast

06. Guitar Event > Jam > WLIR Announcer

07. Be-Bop Tango Contest



★68年TV/FMラジオ放送用ライヴ音源がカラー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤LP化!


●ORIGINAL LIVE BROADCASTS 1968 (COLORED 180G LP) / PETER GREEN'S FLEETWOOD MAC 輸入LP 3,240円(税込) (LONDON CALLING / LCLPC5008)

68年1月12日のTOP GEAR、3月24日のTOP GEAR、4月13日のSATURDAY CLUB、6月2日のTOP GEAR、7月7日のTOP GEAR、7月23日のTHE BLUES ROLL ON、8月26日のRADIO ONE O'CLOCK、10月13日のTOP GEAR、11月24日のTOP GEARからのセッション音源を一挙コンパイル。

クラシック・ブルースにロックンロール・カヴァー、最初期のオリジナルまで、JOHN MAYALLスクールから現れた若き天才PETER GREENの才気溢れるプレイが存分にフィーチャーされた ヒップなブルース・ロック・バンドとしての初期のFLEETWOOD MACが詰まった名演パフォーマンスです。

ナンバリング入り1000枚限定盤。



★79年7THがブルー・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!


●BROKEN ENGLISH (COLORED LP) / MARIANNE FAITHFULL マリアンヌ・フェイスフル 輸入LP 3,456円(税込) (CULTURE FACTORY / 782840)

実は最高傑作、しわがれた声になった30代のMARIANNEによる79年のブロークンなマスターピース。

"AS TEARS GO BY"で聞かれたような60年代フラワー少女なイメージは見る影もなく、半ばリタイア状態だった人生が反映されたドラッグの果て。とても33歳とは思えませんが、シンセも導入されダンス寄りロックに仕上がった音にハマるダークなお声。フォーク、ブルース、エレ・ポップ、レゲエと幅広くこなしながら、力強過ぎる"WORKING CLASS HERO"に震えます。STEVE WINWOODもニュー・ウェーヴな音作りに貢献。

2000枚限定盤。

ソングリスト

01. Broken English

02. Witches' Song

03. Brain Drain

04. Guilt

05. The Ballad of Lucy Jordan

06. What's the Hurry

07. Working Class Hero

08. Why'd Ya Do It?




--------------------
◆掲載品は全て通販OKです!
◆通販の詳細は
コチラ

◆TEL(共通) 03-6380-0235 Eメールds13@diskunion.co.jp
最新情報

ディスクユニオン
新宿ロックレコードストア

住所:〒160-0022 東京都新宿区
新宿3-34-12下菊ビル4F/5F
TEL:03-6380-0235
e-mail : ds13@diskunion.co.jp
営業時間:平日・土曜 11:00~21:00 (日曜・祝 11:00~20:00)

ディスクユニオン
新宿ロックレコード買取センター

TEL:0120-980-509
(携帯電話からは 03-6380-0374)
営業時間:平日・土曜 11:00~21:00 (日曜・祝 11:00~20:00)

3/7(土)『新宿合同廃盤セール』開催!!

 
ロック/プログレ廃盤アイテムリスト公開!!


新宿ロックレコードストア新品予約カレンダー 2/18(火)更新
 

全店のロック中古情報まとめブログはコチラ
 
駐車場サービス

駐車場サービスあります!

ディスクユニオンへご意見/ご要望
ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
ブログ内検索
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
2
16
忍者カウンター

ディスクユニオン新宿 ロックレコードストア
TEL:03-6380-0235 営業時間:11:00~21:00(日・祝は~20:00まで) e-mail:ds13@diskunion.co.jp