【 ディスクユニオン 新宿ロックレコードストア 】2フロアでレコード30,000枚、ディスクユニオン唯一のロックレコード専門店。ビギナーの方からコレクターの皆様までディープにレコードに浸れます!オリジナル盤やビートルズのラインナップはディスクユニオン随一。専門店ならではの高額買取もお任せ下さい!  tel : 03-6380-0235 / e-mail : ds13@diskunion.co.jp


                 
★76年3RDが50周年記念でリマスター180グラム重量盤アナログ・リイシュー!



●BRAINWASHED (180G LP) / ALL SAVED FREAK BAND 輸入LP 3,456円(税込) (OLD BEAR RECORDS / OBRR1)

76年3RDが50周年記念でリマスター180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

オハイオ州オーウェル近くのクリスチャン・コミューンをベースに12人のミュージシャンのアンサンブル・グループとして結成、THE JAMES GANGのオリジナル・ギタリストGLENN SCHWARTZが在籍していたことでも知られるオルタネイト・ブルース・ロック/プログレッシヴ・ヒッピー・フォーク/ジーザス・ロック・バンドALL SAVED FREAK BAND。60年代末から活動を開始し、AGAPEやLOVE SONG、RESURRECTION BANDといったバンドや、LARRY NORMANやRANDY STONEHILLといったソロ・シンガーと共に、アメリカにおけるコンテンポラリー・ミュージック・シーンの最初期パイオニアとして知られます。

今回のLPリイシューに先駆けてCDR再発がなされていますが、そのきっかけは同郷オハイオ出身というBLACK KEYSのDAN AUERBACH。2016年5月、ナッシュヴィルのスタジオでJOE WALSH、GLENN SCHWARTZの2人とアルバムのレコーディングを終えたばかりのAUERBACHは、かねてからファンだったALL SAVED FREAK BANDの全4作品の再発へ向けた熱烈なラヴ・コールを発信。10代の頃にGLENN SCHWARTZのステージに通いつめ「彼は僕の音楽へのアプローチをまるっきり変えたんだ」「彼のベスト・ギター・ワークはASFBのレコーディングだよ」とまで言うAUERBACHの進言を受けて始動したプロジェクトは、バンドのセルフ・リリースによる自主制作CDRという形で実現しました。GLENN SCHWARTZのJAMES GANG/PACIFIC GAS & ELECTRICでの活動はトータル3年、それに対してASFBでは10年という実績を誇るも未だオブスキュアなままの彼の重要な仕事集が、世界中の教会や聖堂から拝借された新たなステンド・グラス風イメージを伴って今再び日の目を見ます。

バンドのよりメロウなサイドを体現していた前作『FOR CHRISTIANS, ELVES & LOVERS』のコインの裏表とも表現される3枚目。ダンサブルなタイトル通りのオープナー"PEACE, LOVE AND ROCK 'N ROLL"にファンキーなスワンプ・グルーヴ"ODE TO GLENN SCHWARTZ"、ファストなブルース・ロッカー"SEEK HIM"、7分に及ぶテンポ・チェンジ"DON'T LOOK BACK"、オルガンとヴァイオリンでスロウ・ダウンする"LONELY"、LARRY HILLのハスキーなヴードゥー・ヴォーカルも映えるブギウギ"FROG ALLEY"、陽気な"MESSED UP"に、KIM MASSMANNのヴォーカルで贈るラスト3曲、マイナー・キー・バラッド"SEE THE FLESH FLY"にハイ・パワーなエレクトリック・ブルース"SMILING DOG"、締めくくりのバロック・フォーク・バラッド"OUR ANSWER"と、飽きさせることのない変幻自在なセッションの中でヘヴィなオルガンとギター・ワークが冴え渡る名品です。

タイトルの「洗脳」は、GLENN SCHWARTZの家族が謎のカルトに属する息子を脱退させるために彼を誘拐するも失敗し、結局本作を録音するためにバンドに舞い戻った逸話から来ているとのこと。どちらの側を洗脳と考えたのかは神のみぞ知るところですが、本作がジーザス・ミュージック史上の歴史的名盤と評されることに異論はないようです




★ギリシャ産ジャズ・ファンクの衝撃再び! ギリシャ人作曲家KYRIAKOS SFETSASが産み落とした76年「GREEK FUSION ORCHESTRA」音源発掘第2弾がCD/LPリリース!


●GREEK FUSION ORCHESTRA VOL.2 (LP) / KYRIAKOS SFETSAS 輸入LP 2,484円(税込) (TERANGA BEAT / TBLP023)

ギリシャ産ジャズ・ファンクの衝撃再び! ギリシャ人作曲家KYRIAKOS SFETSASが産み落とした76年「GREEK FUSION ORCHESTRA」音源発掘第2弾がCD/LPリリース!

ギリシャの伝統音楽とジャズ/フュージョンの折衷を試みたプログレッシヴ・ジャズ再び。ギリシャの伝統音楽の音階をボトムが太いジャズ・ロックに昇華させ、OKAY TEMIZなどとも通じる非西洋MEETS西洋グルーヴを実現しています。疾走感あふれる"ON A FOLK MODE"、一転ダーク&トライバルなフリー・ジャズを聴かせつつ後半は高速フュージョンになだれ込む"THE WIDOW"、タイトなドラムが全編を支配する民俗プログレッシヴ・ジャズ・ロック・チューン"FROM A FOREIGN LAND"など、VOL.1に比べてフリーキー&ダークな疾走感が増した鬼気迫る内容。アラビック・ジャズなどを探している生音系のDJ、辺境レア・グルーヴの隠し玉としてもかなりのポテンシャルを持った1枚です!

全編未発表レコーディング。オリジナル・ステレオ・リール・テープからの最新リマスター。バンド・メンバーにも触れたライナーノーツ掲載ブックレット付属。

LPはゲートフォールド・スリーヴ装。ダウンロード・コード付属。
CDはデジパック・スリップケース装。

交響曲、合唱曲、バレエ、演劇音楽、室内楽、電子音楽、フィルム・スコア、ジャズ/フュージョンなどなど多様なジャンルを横断し活動するギリシャのコンポーザーKYRIAKOS SFETSAS。若き日には地元でクラシックの素養と共にギリシャの民俗音楽に接しジプシー・オーケストラとも共演、63年から66年までアテネの国立音楽院でKRINO KALOMIRIにピアノを、MICHALIS VOURTSISに音楽理論を師事、64年にはMARIA CALLASのギリシャでのラスト・パフォーマンスにピアノで帯同、67年にパリで奨学金を得るとMAX DEUTSCHに作曲やオーケストラ指揮を師事、さらにはご存知ギリシャ系フランス人の数学的建築的音楽家IANNIS XENAKISやイタリアの電子音楽/ミュージック・セリエル主導者LUIGI NONO、自由な無調性を模索したフランスのHENRI DUTILLEUXといったヨーロッパを代表する作曲家たちとも親交を深めていきました。

60年代後半から70年代前半をフランスで過ごし、世界初の4チャンネル・テープ作品のひとつとなった自身初のレコードにして激レア盤『FOUR-CHANNEL ELECTRO-ACOUSTIC MUSIC FOR THE "BALLET SMOG"』等を手がけたのち、75年秋にはギリシャへ帰国。国立ラジオ局等で働きながら76年に自身のオーケストラGREEK FUSION ORCHESTRAを結成し、幼き日の地元での記憶とパリでのアヴァンギャルド時代に共に立ち戻るかのようにギリシャの伝統音楽の拡張を模索していきました。

そして産み落とされたプログレッシヴ・ジャズ・フュージョン・ファンクな作品群は一部が80年に『GREEK FUSION ORCHESTRA』として結実します。本シリーズはその膨大な録音の氷山の一角から編まれています。





--------------------
◆掲載品は全て通販OKです!
◆通販の詳細は
コチラ

◆TEL(共通) 03-6380-0235 Eメールds13@diskunion.co.jp
廃盤アナログセールカレンダー
ヤフオク! 出品中
メルマガ登録!
ロック/プログレ高価買取最新情報
J-ROCK&J-POPレコード高価買取
駐車場サービス

駐車場サービスあります!

ディスクユニオンへご意見/ご要望
ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
ブログ内検索
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
20
22 23 24 25 26 28
29
忍者カウンター

ディスクユニオン新宿 ロックレコードストア
TEL:03-6380-0235 営業時間:11:00~21:00(日・祝は~20:00まで) e-mail:ds13@diskunion.co.jp