【 ディスクユニオン 新宿ロックレコードストア 】4F/5Fの2フロアで新品・中古あわせて"30,000枚”、オールジャンルを取り扱うディスクユニオン最大規模のレコード専門店。はじめてレコードを手にとるお客様からコレクターの皆様までアナログ・レコードの魅力を存分にお楽しみ頂けるお店です。専門店ならではの高額買取もお任せ下さい! TEL : 03-6380-0235 / e-mail : ds13@diskunion.co.jp


                 
★MUSIC MAGAZINEの最新号が入荷!!

MUSIC MAGAZINE / ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2019年3月号
●ミュージックマガジン 2019年3月号 / MUSIC MAGAZINE ミュージックマガジン 輸入 823円(税込) (ミュージックマガジン/ 4910084790390)

【特集】 SUCHMOS

2017年のセカンド・アルバム『THE KIDS』でシーンの最前線に飛び出したSUCHMOS。その後レーベルを立ち上げ、シングルやミニ・アルバムをリリース、2018年秋には横浜アリーナ2デイズを行なうなど、ライヴの動員を飛躍的に高めた。そして2019年の3月にサード・アルバム『THE ANYMAL』をリリースする。まだ制作途中ながら、彼らの発言をもとに、一足早くその全貌に迫りたい。

■ ロング・インタヴュー~K点を越えるためにはどうしたらいいんだろうと考えた(今井智子)
■ 『FIRST CHOICE LAST STANCE』から『THE ANYMAL』にいたるライヴと音源の変遷(金子厚武)【特集】 創刊50周年記念ランキング~2020年代への視点(2) AOR/ヨット・ロック・オールタイム・アルバム・ベスト100

創刊50周年を記念したランキング企画の第2弾は「AOR/ヨット・ロック」です。サンダーキャット『ドランク』に参加したマイケル・マクドナルドとケニー・ロギンスを始め、再評価が進む70~80年代の名作と、大きな潮流となっている近年のリヴァイヴァルから生まれた新しい作品を、まとめてランキング! 40人の識者に1位から30位まで順位をつけていただいたものを編集部で集計し、ベスト100を選出しました。どうぞお楽しみください!

■ 40人の投票で選ばれた100枚! (五十嵐正、池上尚志、石川真男、今村健一、印南敦史、宇田和弘、大鷹俊一、岡田拓郎、岡村詩野、小熊俊哉、小野島大、片島吉章、金澤寿和、栗本斉、小林慎一郎、小林野渉、小渕晃、駒形四郎、佐藤英輔、柴崎祐二、高橋健太郎、クニモンド瀧口、土佐有明、名小路浩志郎、能地祐子、萩原健太、長谷川町蔵、早坂英貴、林剛、廣川裕、松永良平、宮子和眞、村尾泰郎、安田謙一、山本勇樹、油納将志、吉本秀純、渡辺亨、久保太郎、矢川俊介)
■ 対談~AOR再評価の流れ(長谷川町蔵×松永良平)
■ 筆者紹介~ランキングに参加した40名の総評
■ ランキングに参加した筆者の個人別ベスト30□ ルーファス・ウェインライト~来日公演前の思いを語る(木津毅)
□ テデスキ・トラックス・バンド~4枚目のスタジオ・アルバム『サインズ』(五十嵐正)
□ 柴田聡子~王道をやりすぎるくらいでいいかんじ(安田謙一)
□ クリトリック・リス~日比谷野音公演前に新作を発表(高岡洋詞)
□ 創刊50周年記念連載~『ミュージック・マガジン』50年史~第3回:70年代洋楽ロックと『ニューミュージック・マガジン』(萩原健太)
□ プリンス(松竹剛)
□ ギャラクティック(佐藤英輔)
□ アンドレア・モティス(高田敬三)
□ アレックス・リリー(渡辺亨)
□ ザ・ロッホ・ネス・マウス(小熊俊哉)
□ ア・ホーク・アンド・ア・ハックソー(松山晋也)
□ あがた森魚(村尾泰郎)
□ SUPER GANBARI GOAL KEEPERS(松永良平)
□ ムノーノ=モーゼス(池上尚志)FRONT LINE
◇ オリジナル・ラブ
◇ ザ・クレイプール・レノン・デリリウム
◇ メチル・エチル
◇ リトル・シムズ
◇ AK-69
◇ 花澤香菜
◇ 杏沙子
◇ みきとP


★先進的な楽曲と神が与えたと評される美しい歌声、世界のあり方を問う深い精神性と身体を解放させる峻烈な情動を共存させ、ソウル史上に燦然と輝くアーティスト、マーヴィン・ゲイ。生誕80周年を記念して音楽・文学・思想など様々な角度からその魅力に迫る総特集。


MARVIN GAYE / マーヴィン・ゲイ / 文藝別冊 マーヴィン・ゲイ (BOOK)
●文藝別冊 マーヴィン・ゲイ (BOOK)/ MARVIN GAYE マーヴィン・ゲイ 輸入 1,404円(税込) (河出書房新社/9784309979656)

【目次】
[エッセイ]
小坂忠「環境が造ったマーヴィン・ゲイという人生」
西寺郷太(NONA REEVES)「マーヴィン・ゲイと私。:Yesterday, Today, Forever」
高橋一(思い出野郎Aチーム)「サンクチュアリのマーヴィン・ゲイ」

[インタビュー]
鈴木雅之「頑固者シンガーに魅せられた不思議な縁」(聞き手・構成=二木信)
横山剣「コンプが効いた愛の歌」(聞き手=湯浅学)
ピーター・バラカン「マーヴィン・ゲイと魂(ソウル)の黄金時代」(聞き手=松村正人)
SKY-HI「"救い"の精神性」(聞き手=二木信)

[入門]
吉岡正晴「マーヴィン・ゲイ入門――引き裂かれたソウル」

[対談]
湯浅学×大和田俊之「無意識の先駆性を音にしたとんでもない男」

[ガイド]
出田圭 マーヴィン・ゲイ/人名事典

[論考]
吉岡正晴「『ホワッツ・ゴーイング・オン』がアメリカ音楽業界とアメリカに残したもの」
湯浅学「『離婚伝説』伝説」
押野素子「マーヴィン・ゲイの性と愛」
出田圭「リオン・ウェアとマーヴィン・ゲイ」
長澤唯史「女々しくて辛い場所に辿り着いたアイドル――マーヴィン・ゲイと60年代の感情革命」
マニュエル・ヤン「What's Going On, Brother――マーヴィン・ゲイとアメリカ労働者階級の悲劇」

ディスクガイド(河地依子、小出斉、二木信)



★2018年11月にリリースされたザ・ビートルズ『ホワイト・アルバム』(ニュー・エディション)の徹底分析をメインに、同年秋に実現したポール・マッカートニーの来日公演など2018年~2019年にかけてのビートルズ関連情報を掲載! 恒例の「ゆく年くる年2018-19」「ザ・ビートルズ年鑑2018」他、ビートルズ情報が満載!


BEATLES / ビートルズ / ビートルズ・チルドレンのためのミュージック・ライフ: ザ・ビートルズ ホワイト・アルバム・エディション (SHINKO MUSIC MOOK MUSIC LIFE)
●ビートルズ・チルドレンのためのミュージック・ライフ: ザ・ビートルズ ホワイト・アルバム・エディション (SHINKO / BEATLES ビートルズ 輸入 1,512円(税込) (シンコーミュージック/9784401647415)

発売50周年『ホワイト・アルバム』(ニュー・エディション)徹底分析!

【CONTENTS】
情報特集
リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド 2019年春に来日公演

写真で振り返る2018年のビートルズ
リンゴ・スターとポール・マッカートニーに新たな勲章
ポールとナンシー、ニューヨークで銃規制を訴えるデモに参加
ポールの新作『エジプト・ステーション』がヒット、シークレット・ライブも
10周年を迎えたリンゴのピース&ラブ・イベント
ジョージ・ハリスンにちなんだ人道賞をリンゴが受賞
ヨーコとリンゴのベッド・イン ジョン・レノンの名を冠した活動で
ステラ・マッカートニーのファッション・イベントにポールとリンゴも
ジュリアン・レノンの絵本、3部作が完結
ショーン・レノン、「ハッピー・クリスマス」のカバーに参加

『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』50周年盤 白い玉手箱から飛び出す驚きのサウンドの秘密

50年前の幻の音と輝きを増した現代の音が時空を超えて交差する

THIS IS “THE BEATLES” (WHITE ALBUM)
ホワイト・アルバム 英米日オリジナル・レコード
当時の広告、プロモーション・アルバム
オープンリール、カセット・テープ、8トラック大集合!

ジャイルズ・マーティンの発言から探る『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』50周年記念盤の魅力

ホワイト・アルバム50周年盤検証
イーシャー・デモからアルバムの骨格を聴き取る
新旧のステレオ・ミックスを聴き比べる
時代を先取りした音楽の宝庫
アウトテイク集、セッションズを聴く
ハイレゾ音源5・1サラウンド音源の聴こえ方

ポール・マッカートニー フレッシュ・アップ・ツアー
日本のファンと恋に落ちてしまったポール・マッカートニー
ウォーミング・アップからフレッシュン・アップへ
カナダ・ツアー

〈体験記〉夢なのか幻なのか

ジャパン・ツアー
東京ドーム公演
国技館公演
名古屋公演

ヨーロッパ・ツアー
パリ公演
リバプール、グラスゴー公演
ロンドン公演
〈体験記〉ポールとリンゴの共演
歴史的瞬間に立ち会えた喜び

2018年の日本公演を考える
セットリスト考「イエスタデイ」からの卒業
MC考 ステージで語られた日本への思い
ファッション考 細部にメッセージが込められたステージ衣装
サウンドチェック参戦記
ブライアン・レイQ&A ポールのバンド・メンバーでいるのはとても幸運なこと
ミート・フリー・マンデー ポールの展望に寄り添う活動

音が紡ぐ物語
アイ・ウィル
コンティニューイング・ストーリー・オブ・バンガロウ・ビル
ディア・プルーデンス

追悼ロング・インタビュー
ジェフ・エメリック
ビートルズとともに歩んだレコーディング人生

ザ・ビートルズ年鑑2018
ウイングス初期2作の豪奢な野性味
エリック・クラプトンとビートルズの蜜月
2018年の事件簿/年譜
2018年に発売された音楽作品
訃報

ビートルズ関連情報
MUSIC LIFE バックナンバー



--------------------
◆掲載品は全て通販OKです!
◆通販の詳細は
コチラ

◆TEL(共通) 03-6380-0235 Eメールds13@diskunion.co.jp
最新情報

ディスクユニオン
新宿ロックレコードストア

住所:〒160-0022 東京都新宿区
新宿3-34-12下菊ビル4F/5F
TEL:03-6380-0235
e-mail : ds13@diskunion.co.jp
営業時間:平日・土曜 11:00~21:00 (日曜・祝 11:00~20:00)

ディスクユニオン
新宿ロックレコード買取センター

TEL:0120-980-509
(携帯電話からは 03-6380-0374)
営業時間:平日・土曜 11:00~21:00 (日曜・祝 11:00~20:00)

2020.1.13(月)新宿ロックレコードストアがパワーアップして生まれ変わります!


1月の新宿エリア合同セールインフォメーション


ロック/プログレ廃盤アイテムリスト公開!!


ロック・プログレCD&レコード・オンラインショップ大セール


1/24(金)~1/26(日)中古品お買い得セール


2/22(土)&23(日)プレミアム廃盤レコードセール IN 大阪
 

新宿ロックレコードストア新品予約カレンダー 1/15(水)更新
 
駐車場サービス

駐車場サービスあります!

ディスクユニオンへご意見/ご要望
ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
ブログ内検索
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
13
22 23
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター

ディスクユニオン新宿 ロックレコードストア
TEL:03-6380-0235 営業時間:11:00~21:00(日・祝は~20:00まで) e-mail:ds13@diskunion.co.jp