【 ディスクユニオン 新宿ロックレコードストア 】4F/5Fの2フロアで新品・中古あわせて"30,000枚”、オールジャンルを取り扱うディスクユニオン最大規模のレコード専門店。はじめてレコードを手にとるお客様からコレクターの皆様までアナログ・レコードの魅力を存分にお楽しみ頂けるお店です。専門店ならではの高額買取もお任せ下さい! TEL : 03-6380-0235 / e-mail : ds13@diskunion.co.jp


                 
“音響系オルタナ・フォークカントリーの歌姫”ニーコ・ケースの2018年新作アナログ・リリース!
NEKO CASE / ニーコ・ケース / HELL-ON (2LP/180G)
●NEKO CASE / HELL-ON  (輸入180g 2LP)  3,564円(税込) (ANTI / 1409274121)

歌いたい物語は、すべてここにある。
数多の賞賛を受け続ける“音響系オルタナ・フォークカントリーの歌姫”ニーコ・ケース。カラフルで謎めいたストーリーテリングが忘れ難い印象を残す、独自の美しい世界に新たな炎が灯る――ベス・ディットー、k.d.ラングなど様々なミュージシャンを迎えて完成させたニュー・アルバム『HELL-ON』、リリース!
■ 数多の賞賛を受け続ける“音響系オルタナ・フォークカントリーの歌姫”ニーコ・ケース。第56回グラミー賞で“最優秀オルタナティヴ・アルバム(Best Alternative Music Album)にノミネートされた、2013年発売の前作『THE WORSE THINGS GET, THE HARDER I FIGHT, THE HARDER I FIGHT, THE MORE I LOVE YOU』から約5年、彼女が待望のニュー・アルバムを完成させた。
■ 『HELL-ON』と名付けられた新作アルバムは、これまでのニーコの作品の中で最も“分かりやすく”、また最も“挑戦的な”アルバムであるという。
■ スウェーデンのストックホルムで、Peter Bjorn & JohnのBjorn Yttlingと共に6曲をプロデュースし、Lasse Martinとともにミックスした本作には、Beth Ditto (Gossips)、Mark Lanegan、k.d.lang、Laura Veirs、Eric Bachmann、Joey Burnes (Calexico)などのアーティストが参加している。しかし、本作を語るには、やはり彼女自身の言葉を借りるのが、最適かも知れない。
● 「私の名前はニーコ・ケース。私は、音楽プロデューサー、ソングライター、そしてミュージシャン。アルバム『HELL-ON』を、才能に溢れたミュージシャン、スタッフ、レーベルの人たち、友人たちと一緒に完成させたばかり」
● 「私について知ってもらいたいことは、そんなにないし、私も話過ぎるようなことはしたくない。リスナー自身が、自ら何を取り込もうとするのかが、一番重要だと思う。ものすごく頑張ってこのアルバムを作ったし、この作品の一秒一秒に私が表れていると思う。アルバムを作るのは、ものすごく骨の折れる仕事で、時に雑草に深く埋もれてしまうことがあったけど、アルバムを作るのに1年以上かかることは普通のこと。雑草に埋もれるのも悪くはないしね。大きな躍進を遂げた瞬間もあったし、腹を抱えて笑うことも、眠れない夜もあったし、ガビガビでテカテカのジーンズもあった。最後には全て報われたし、私自身、アルバムの出来を誇りに思っている、そしてこれを実現させてくれた、才能のある献身的なミュージシャンたちにも感謝している」
● 「このアルバムを制作するにあたって、小さな問題から(スケジュール調整のむずかしさや、よくあるミスコミュニケーション)、大きな問題まで(海外にいたとき自宅が全焼した)、様々な苦難があった。でも、このアルバムで描かれているストーリーには、これらのことが一つも反映されていない。何故なら、このアルバムのストーリーは、収録されている歌にあるから。それらの楽曲は、最高の自分の形だと言える。子供のころからずっとやってきたことのすべてなの、その頃、そんな自覚があったかどうかは分からないけど」
● 「孤独を、もしくは疎外されていると感じている人たちとの連帯感から曲を作っているの。そうやって、人を慰めたいと思っているのかも知れない。でも決して”何の義務もないから”と強制する形ではなく、必要だと思ったら、好きなだけ持っていきなさい、って感じね」
● 「私のスタイルは変わっていて、自分でもジャンルが何だか分からない。カワイイ声をしている訳でも、トレーンングを受けた声をしている訳でもない、どんなに一生懸命練習しても、“タフ”な声が出せないことに、しょっちゅう落胆しているけど、それでも私の声だし、大きいだけで、不器用で、鼻にかかった、ヴィブラートの少ないところは自分でも認めている。自分なりに一番近いと思ったのは、ブルガリアンボイス。一世紀前に遡った私の東欧のご先祖様なら、私を誇らしく思ってくれたかしら?この声で“スズメバチ寄せ人”になれたかも知れないわね?たった今思いついた職業だけど。響きが気に入ったの」
■ カラフルで謎めいたストーリーテリングが忘れ難い印象を残す、ニーコ・ケース史上最も大胆な、通作歌曲形式のアレンジが施されている本作『HELL-ON』。本作で彼女は、その独自で美しい世界に新たな炎を灯すのだ。 <メーカーインフォより>


--------------------
◆掲載品は全て通販OKです!
◆通販の詳細は
コチラ
◆TEL(共通) 03-6380-0235 Eメールds13@diskunion.co.jp
 
最新情報

ディスクユニオン
新宿ロックレコードストア

住所:〒160-0022 東京都新宿区
新宿3-34-12下菊ビル4F/5F
TEL:03-6380-0235
e-mail : ds13@diskunion.co.jp
営業時間:平日・土曜 11:00~21:00 (日曜・祝 11:00~20:00)

ディスクユニオン
新宿ロックレコード買取センター

TEL:0120-980-509
(携帯電話からは 03-6380-0374)
営業時間:平日・土曜 11:00~21:00 (日曜・祝 11:00~20:00)

ロック/プログレ廃盤アイテムリスト公開!!


新宿ロックレコードストア新品予約カレンダー 2/18(火)更新
 

全店のロック中古情報まとめブログはコチラ
 
駐車場サービス

駐車場サービスあります!

ディスクユニオンへご意見/ご要望
ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
ブログ内検索
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
2
16
忍者カウンター

ディスクユニオン新宿 ロックレコードストア
TEL:03-6380-0235 営業時間:11:00~21:00(日・祝は~20:00まで) e-mail:ds13@diskunion.co.jp