【 ディスクユニオン 新宿ロックレコードストア 】4F/5Fの2フロアで新品・中古あわせて"30,000枚”、オールジャンルを取り扱うディスクユニオン最大規模のレコード専門店。はじめてレコードを手にとるお客様からコレクターの皆様までアナログ・レコードの魅力を存分にお楽しみ頂けるお店です。専門店ならではの高額買取もお任せ下さい! TEL : 03-6380-0235 / e-mail : ds13@diskunion.co.jp


                 
バレアリック/ニュー・ウェーヴ・ファン必聴! 86年から97年にかけての秘蔵テープ音源が2019年発掘LPリリース!

STEVE HIETT スティーヴ・ハイエット / GIRLS IN THE GRASS (LP) 輸入LP 3,850円(税込) (BE WITH RECORDS / BEWITH002LP)

英国出身、学生時代にはアート・スクールで学び、卒業後の60年代半ばからはIAIN MATTHEWSとのTHE PYRAMIDをはじめプロのギタリストとしてバンド活動。
その後、アート・ディレクター、デザイナーを経て、写真家へ転向し、「VOGUE」や「MARIE CLAIRE」等の一流誌でファッション・フォトグラファーとして活躍したSTEVE HIETT。
70年ワイト島フェスティヴァルでのJIMI HENDRIXのファイナル・パフォーマンスをはじめ、BEACH BOYSやDOORS、MILES DAVISらの撮影も手掛けています。

AOR/ライト・メロウ名盤として知られる83年ソロ唯一作『渚にて』の待望のリイシューに合わせ、86年から97年にかけて彼が有名ファッション・フォトグラファーとして過ごしたパリで録音されていた秘蔵テープ音源がファン垂涎の発掘音盤化です。

リリースを意図していなかった秘蔵テープとしては非常に一貫性のある音素材が詰まったレア・ケース。
どこか気弱ながらもクリーンで鮮明なトーンのエレクトリック・ブルース・ブギーと80Sムードなドラム・マシーン、アンビエントなパッドにキーボードのテクスチュア。
デモならではの音質の中をナイーヴなメロディとともに浮かび上がる、『DOWN ON THE ROAD』に勝るとも劣らない説得力を持った光と影による深遠な陰影。
華やかな世界に身を置いたHIETTのプライヴェートな瞬間が切り取られ、比類のない美しさを誇るバレアリック・ソウル・インストルメンタル全10曲を収録しています。

ジャケットの写真はもちろん御大STEVE HIETTの手によるもの。

ソングリスト
1. Are These My Memories?
2. Walking Across The Field
3. Summer Stroll
4. It's Raining Tomorrow
5. Dancing In July
6. Shadows Across The Path
7. Waiting By The Car
8. Kinda Knew Anna
9. Love That Bird
10. More Rain In The Woods


★2019年新作復活作がアナログ・リリース!

ALLAN CLARKE アラン・クラーク / RESURGENCE (LP) 輸入LP 3,740円(税込) (ABSOLUTE / 538522501)

地元マンチェスターの幼馴染GRAHAM NASHとともに62年HOLLIESを結成、"BUS STOP"、"STOP STOP STOP"、"CARRIE-ANNE"、"HE AIN'T HEAVY, HE'S MY BROTHER"などなど数々のヒット曲を彩った時代の声として、英国ポップ・ロック史を華やかに歩んできたオリジナルHOLLIESのリード・ヴォーカリストALLAN CLARKE。

1999年に癌の妻を看病するためにキャリアから引退し沈黙を続けていた彼が、およそ20年ぶりに『復活』を果たした待望の新作は、77歳にして息子TOBYにMACのGARAGEBANDの使い方を習い生み出されたという意欲作。
HOLLIESの72年作『DISTANT LIGHT』のクラシックにしてミリオン・セラー・シングル"LONG COOL WOMAN"が町に帰ってきた"LONG COOL WOMAN'S BACK IN TOWN"、
カントリー・ロック・フレイヴァー薫る"JOURNEY OF REGRET"などなど、熟練と熟成を感じる全10曲を収録しています。

ゲートフォールド・スリーヴ装。

ソングリスト
1. Journey of Regret
2. Y. Ou Broke My Heart
3. The Door Is Slowly Closing
4. I'll Just Keep on Walking
5. I'm Only Sleeping
6. Heart of Stone
7. I Don't Know the Reason
8. Don't Let Me Down
9. Long Cool Woman's Back in Town
10. I'm Comin' Home


★ターキッシュ・ジャズのレジェンド・ドラマーが70年代ノルウェイ/オランダでの生活で残したファズ・ロッキンな未発表秘蔵音源が発掘7"リリース!


DURUL GENCE / BLACK CAT (7") 輸入7" 1,430円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKSP015)

70年代には伝説のアングラ・フュージョン・グループASIA MINOR MISSION (AMM)を率いて活躍した1940年アンカラ生まれのジャズ・ドラマーDURUL GENCE。
トルコ国内ではスーパー・スター歌姫AJDA PEKKANや大女優RUCHAN CAMAY、歌謡界の大物シンガーALPAYなど大御所と共演、国外ではHERB GELLERにSONNY SHAROCK、BERTICE READING、HARBIE MANNら世界的スターたちとステージを重ねてきた名手です。

トルコでパパラッチに追われる生活の中で、もうひとりのターキッシュ・パーカッション・レジェンドOKAY TEMIZ同様に遠くノルウェーに安息を見出したDURUL GENCE。
フランスで活動したBARIS MANCOにMOGOLLARや、ドイツでのCEM KARACAやGOKCEN KAYNATANらの例のように、GENCEとノルウェーの関係は故郷では想像もできなかった作曲への情熱を再燃させ、以前は手が届かないと考えていた扉を開くことになりました。

ヴァーレーズ門下の電子音楽パイオニアILHAN MIMAROGLUや女流ヴォイス・パフォーマーの先駆TULY SANDことTULAY GERMAN、CANのコラボレーターとしても知られるKARDASLARのALEX WISKA、DON CHERRYの中東ジャズ行脚にも同行しスウェーデンで活動したSEVDAのトランペッターMAFFY FALAYらといった前衛/ポップ・カルチャーの緩やかな連帯の中で、GENCEは徐々にアナドル・ポップの分野に目覚めていきます。

ノルウェー移住でファン層は拡大したものの、現地でスタジオ・セッションが行われることなく2年が経過。AMMのメンバーはオランダ・ツアー後に散り散りになりDURUKANとDIKMENは帰国後CEM KARACAのバンドDERVISANに参加、またDIKMENはFINDERS KEEPERSからのリリースでおなじみのSELDA作品でもキーボードを披露しています。

そんな中オランダはデルフトに赴いたGENCEですが、当地でダッチ・ビート・サイケ・ポップ・コンボTEE-SETの元ヴォーカリストPETER TETTEROOと邂逅。
AMMのファンだった彼はGENCEのペンによるAMMのデモ2曲をPHILIPS専属の移民系エキゾ歌姫SASI NAZ用の楽曲として再度吹き込むことを提案し、本録音が新たなデモとして残されることになりました。ただ彼のホーム・スタジオで行われたセッションでは特徴的なファズが大胆にフィーチャーされましたが、現在までこのギタリストは不明とのこと。
GENCEによればTEE-SET/AFTER TEAのFERRY LEVERではないかとのことですが本人はこれを否定。
TETTEROOが02年に亡くなったことで真相はお蔵入りとなっています。

簡素なスタジオにあったドラム・セットは骨組みのようなものでハイ・ハットやタム、スネアすら欠けていましたが、ボンゴとタンバリンをセットすることで問題なく進行。
結果として浮き出たグルーヴには当然ジャズ的アプローチが欠落し、AMMのライヴ定番だった2曲はわずか30分というジャムの中でフリーキーに削ぎ落とされたロック・ヴァージョンとして現出するに至ります。

結果としてPHILIPSとの契約は実現せずSASI NAZが歌うこともありませんでしたが、このAMM楽曲のレコーディングは73年5月のオスロでのライヴ・パフォーマンスとともにコアなマニアの間で記憶され、現在までその存在が伝説を越えて神話のようにまことしやかに囁かれ続けていました。
そんな幻の逸品のオリジナル・マスター・テープがFINDERS KEEPERSの手に渡りまさかの再発。
トルコのジャズの巨匠がオランダでのホリデーで残したポップ・サイケなファズ・ファンク・キラー、辺境なんて看板は必要のない完成度の膳ロック・ファン必携盤です。


★アルバム毎、メンバー毎にキャリアを綴ったドキュメンタリー・ハードカヴァー・ブック。

ROLLING STONES ローリング・ストーンズ / KINGS OF ROCK 'N' ROLL (BY GLENN CROUCH & STEVE APPLEFORD) 輸入BOOK 1,100円(税込) (CARLTON BOOKS / )

130枚のイメージや30アイテムのメモラビリアも掲載されています。
192ページ。


★74年5THがゴールド・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤2LPアナログ・リイシュー!


TODD RUNDGREN (& UTOPIA) トッド・ラングレン (&ユートピア) / TODD (COLORED 180G LP) 輸入LP 3,740円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2508)


邦題『未来から来たトッド』。
前作『A WIZARD, A TRUE STAR』と対を成す作品として評価される2枚組の大作は、ポップ/バラッド/ハード・ロック/ミュージカル/コラージュ/コズミックと、脳内から滴り出るアイデアの噴出を止まることも出来なかった時期の傑作で、奇才TODD RUNDGRENの煌くように暴発する資質のすべてが溢れ出たようなコンセプト作品に仕上がっています。
シンセサイザーに対するTODDの留まるところを知らない興味を軸に前作の実験精神がさらに推し進められ、スタジオ録音技術の進化とともに革新的なポップ・ミュージックを創造、ロックの可能性を拡張した20世紀音楽史に残る傑作一大絵巻。

ハチャメチャなアルバムの幕開けを高らかに告げる"HOW ABOUT A LITTLE FANFARE?"、
チープなリズム・ボックスとともにマジカルでエクスペリメンタルなエレクトロニクスが冴えわたる"THE SPARK OF LIFE"、
タイトルに偽り無しの甘美で儚いドリーミー・ポップ・チューン"A DREAM GOES ON FOREVER"、
ギルバート&サリヴァンによる1882年のコミック・オペラ「イオランテ」からの"LOVE, UNREQUITED"の再解釈"LORD CHANCELLOR'S NIGHTMARE SONG"、
大音量で聴きたい狂気のファスト・プログレッシヴ・ハード・クラシック"EVERYBODY'S GOING TO HEAVEN/ KING KONG REGGAE"、
宇宙を遊泳するBRIAN WILSONと評される"USELESS BEGGING"、
スペイシーでエキゾでプログレッシヴなインストルメンタル"SIDEWALK CAFE"、
至高のロッキン小品ポップ・ソング"IZZAT LOVE?"、
タイトルどおりのTODD流ヘヴィ・メタル"HEAVY METAL KIDS"、
広大な内宇宙とアウタースペースが共鳴する"IN AND OUT THE CHAKRAS WE GO (FORMERLY: SHAFT GOES TO OUTER SPACE)"、
西海岸での観客のコーラスをバックにセントラル・パークでライヴ・レコーディングされた"SONS OF 1984"などなど、

ギター・ソロの折り重なる奇怪なレイヤード・サウンドとメロウなポップ・センスが爆発的に邂逅、
このまま結成されるシンセ・ヘヴィなプログレッシヴ・ユニットUTOPIAへとダイレクトに繋がるパワフルかつ独特のポップ感覚を加えた未来型TODD RUNDGRENの結晶が詰まったヴァラエティに富みまくった全17トラック。

50CM X 25CMインサート付属。1000枚限定盤。

ソングリスト
Disc 01
01. How About A Little Fanfare?
02. I Think You Know
03. The Spark Of Life
04. An Elpee's Worth Of Toons
05. A Dream Goes On Forever
06. Lord Chancellor's Nightmare Song
07. Drunken Blue Rooster
08. The Last Ride
09. Everybody's Going To Heaven/ King Kong Reggae

Disc 02
01. Number 1 Lowest Common Denominator
02. Useless Begging
03. Sidewalk Cafe
04. Izzat Love?
05. Heavy Metal Kids
06. In And Out The Chakras We Go (Formerly: Shaft Goes To Outer Space)
07. Don't You Ever Learn?
08. Sons Of 1984


★79年ソロ3RDが40周年記念エディションのグリーン・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!


IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) イギー・ポップ / イギー&ザ・ストゥージズ / NEW VALUES (COLORED 180G LP) / 輸入LP 3,080円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP1550)

ARISTAレーベル移籍後の第1弾アルバム。プロデュースはSTOOGESの盟友JAMES WILLIAMSON、ギター、キーボードでSCOTT THURSTON、ドラムスでTANGERINE DREAMのKLAUS KRUGERが参加。パンク・アンセム"I'M BORED"、"FIVE FOOT ONE"などなど、IGGYがソングライターとしての実力を覚醒させたコンパクトなロックンロール・ナンバーが並ぶキレの良い名盤です。
"DON'T LOOK DOWN"はのち84年にDAVID BOWIEが『TONIGHT』でカヴァー。

インサート付属。1500枚限定盤。

ソングリスト
01. Tell Me A Story
02. New Values
03. Girls
04. I'm Bored
05. Don't Look Down
06. The Endless Sea
07. Five Foot One
08. How Do Ya Fix A Broken Part
09. Angel
10. Curiosity
11. African Man
12. Billy Is A Runaway


★67年1STがレッド/ブルー・スワール・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

LITTER リッター / DISTORTIONS (COLORED LP)輸入LP 3,080円(税込) (SUNDAZED / LP5461X)

『PEBBLES』シリーズVOL.1の1曲目を飾った言わずと知れたミネソタ・ガレージ最高峰THE LITTER。

ガレージサイケの古典、全曲においてファズが大暴れする記念すべきデビュー作。
ファズ・アンセム"ACTION WOMAN"は『PEBBLES』のVOL.1にも収録され話題となりました。
ヘヴィーで疾走感溢れるガレージ・サイケが全編で展開されており、同じく『PEBBLES』VOL.2のラストを飾った世紀の暴発カヴァー"I'M A MAN"、"ACTION WOMAN"とともにプロデューサーWARREN KENDRICKのペンによる”SOUL SEARCHIN'”ほか、
CREAM、SMALL FACESやTHE WHO、YARDBIRDSなどのカヴァーも収録し、ブリティッシュ・ビートからの影響をアメリカ大陸の乾いたサウンドで反芻したロックンロール一大絵巻に仕上がっています。

モノ。KEVIN GRAYによるカッティング。RTIプレス。

ソングリスト
1. Action Woman
2. Whatcha Gonna Do About It
3. Codine
4. Somebody Help Me
5. Substitute
6. I'm So Glad
7. A Legal Matter
8. Rack My Mind
9. Soul Searchin'
10. I'm A Man


★67年1STがゴールド・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

CANNED HEAT キャンド・ヒート / CANNED HEAT (COLORED LP) 輸入LP 3,080円(税込) (SUNDAZED / LP5367X)


異形の巨漢シンガーBOB 'THE BEAR' HITEとブルース研究家兼ギタリスト/シンガーALAN 'BLIND OWL' WILSONを中心に65年LAで結成、69年のオリジナル・ウッドストック・フェスティヴァルにも出演。
ロック、ブルース、ブギーが一体となった鉄壁のバンド・アンサンブルと 、放浪、ドラッグ、アルコールに象徴されるヒッピー文化が結びついた「米国発のリアル・ジャム・バンド」「史上最強の白人ブルース・バンド」ことCANNED HEAT。

モンタレー・ポップ・フェスティヴァルへの出演を経て発表された記念すべきデビュー作。BOB HITE (VO)、ALAN WILSON (G, VO, HARP)、HENRY VESTINE (G)、LARRY TAYLOR (B)、FRANK COOK (DS)というラインナップによる録音で、"ROLLIN' AND TUMBLIN'"、"CATFISH BLUES"、"DUST MY BROOM"などブルース・スタンダードのカヴァーを中心に熱演を展開しています。

モノ。KEVIN GRAYによるカッティング。RTIプレス。

ソングリスト
1. Rollin' And Tumblin'
2. Bullfrog Blues
3. Evil Is Going On
4. Goin' Down Slow
5. Catfish Blues
6. Dust My Broom
7. Help Me
8. Big Road Blues
9. The Story Of My Life
10. The Road Song
11. Rich Woman


★62年1STがゴールド・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

DICK DALE AND HIS DEL-TONES ディック・デイル・アンド・ヒズ・デルトーンズ / SURFERS' CHOICE (GOLD VINYL) 輸入LP 3,080円(税込) (SUNDAZED / LPSUND5291X)

キング・オブ・サーフ・ミュージック、DICK DALEと彼のDEL-TONES!
社会現象といえるほど大ヒットしたシングル"LETS GO TRIPPIN'"を収録した記念すべきデビュー作。
当時の若者が熱狂した最新音楽を丸ごと体感できる本作は、DICK DALEことRICHARD ANTHONY MONSOUR自身がサーファーだったという確固たる裏打ちによってアメリカ西海岸にサーフ・ミュージック旋風を巻き起こしました。
ロック好きだけでなく、サーファー的にも絶対マスト。もちろん丘サーファーもウェルカムよ!

モノ。KEVIN GRAYによるカッティング。RTIプレス。

ソングリスト
01. Surf Beat
02. Sloop John B
03. Take It Off
04. Night Owl
05. Fanny Mae
06. Misirlou Twist
07. Peppermint Man
08. Surfing Drums
09. Shake 'N' Stomp
10. Lovey Dovey
11. Death Of A Gremmie
12. Let's Go Trippin'


★決定盤バンド・アンソロジーがコーク・ボトル・クリア・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!

ROCKIN' RAMRODS / THE ROCKIN' RAMRODS (COLORED LP) 輸入LP 3,080円(税込) (BEATROCKET / BR151)

62年にギタリストBILL LINNANEを中心としたインスト・サーフ・ロック・ユニットRAMRODS FOURとして結成、ブリティッシュ・インヴェイジョンを契機にラフなヴォーカルを取り入れ、BARBARIANSやREMAINS、THE LOSTと並びミッド60Sのボストン・シーンを代表したプロト・パンクスTHE ROCKIN' RAMRODS。

RAMRODS FOUR時代のガレージ・サーフ・インストロ"JUNGLE CALL"、FREDDIE CANNONのプロデュースでCANNONのBON-BON RECORDSに残された縦ノリ恨み節ガレージ・パンク超名曲"SHE LIED"、LITTLE RICHARDの"THE GIRL CAN'T HELP IT"のスリリングなカヴァー、JOHN LENNONとPAUL MCCARTNEYがROLLING STONESの1STシングルとして書いた"I WANNA BE YOUR MAN"、同じくLENNON=MCCARTNEYがBILLY J. KRAMER WITH THE DAKOTASに提供したレア曲"I'LL BE ON MY WAY"、変名GTO'S名義で残した"TEARS MELT THE STONES"といったクラシックに加え、初アナログ化となるガレージ・ロッカー"I KNOW YOU"、"I LOVE YOU NO MORE"、"YOU WENT AWAY"の3曲も収録したファン必携盤。BEATLESとSTONESを掛け合わせたようなメロディ・センスと攻撃性でヒップ・シェイクなパンク・ビフォー・パンクを体現した名バンドの若き軌跡を追った決定版アンソロジーの登場です。

モノ。KEVIN GRAYによるカッティング。RTIプレス。
ソングリスト
1. She Lied
2. Jungle Call
3. Willie's Plastic People Factory
4. I Know You
5. Wild About You
6. I'll Be On My Way
7. Bright Lit Blue Skies
8. Mister Wind
9. I Wanna Be Your Man
10. I Love You No More
11. Got My Mojo Working
12. Play It!
13. Indian Giver
14. You Went Away
15. The Girl Can't Help It
16. Tears Melt The Stones



-----------------
◆掲載品は全て通販OKです!
◆通販の詳細はコチラ
◆TEL(共通) 03-6380-0235 Eメール: ds13@diskunion.co.jp





最新情報

ディスクユニオン
新宿ロックレコードストア

住所:〒160-0022 東京都新宿区
新宿3-34-12下菊ビル4F/5F
TEL:03-6380-0235
e-mail : ds13@diskunion.co.jp
営業時間:平日・土曜 11:00~21:00 (日曜・祝 11:00~20:00)

ディスクユニオン
新宿ロックレコード買取センター

TEL:0120-980-509
(携帯電話からは 03-6380-0374)
営業時間:平日・土曜 11:00~21:00 (日曜・祝 11:00~20:00)


2019年末廃盤セールカレンダー


ROCK CD / RECORD高価買取リスト 2019 WINTER


当店限定!プレミアムレコード買取リスト2019年末

 
12月9日(月)~13日(金)中古品お買い得セール開催!!


11/22(金)ユニオンレコード渋谷OPEN!
 

新宿ロックレコードストア新品予約カレンダー 11/6(水)更新



駐車場サービス

駐車場サービスあります!

ディスクユニオンへご意見/ご要望
ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
忍者カウンター

ディスクユニオン新宿 ロックレコードストア
TEL:03-6380-0235 営業時間:11:00~21:00(日・祝は~20:00まで) e-mail:ds13@diskunion.co.jp